柴田恭兵の現在の活動や2023年最新画像は?病気で入院中との噂を検証!

柴田恭兵の現在の活動や2023年最新画像は?病気で入院中との噂を検証!

ドラマ「あぶない刑事」や「はみだし刑事」など昭和・平成と数々のヒット作品で主演を務めていた柴田恭兵さんですが、全盛期に比べるとテレビで見かける機会が少なくなりました。

2023年現在の柴田恭兵さんの姿はどうなっているのか気になりますね。

病気で入院している?引退しているのでは?など様々な憶測が広がっていますが、その噂は本当なのでしょうか。

そこで今回は、柴田恭兵さんの現在の画像や現在の活動や仕事について2023年の最新情報を解説していきます。

目次

柴田恭兵現在の画像・写真はある?2023最新

柴田恭兵さんの2023年現在の写真(画像)はこちらです!

2024年5月24日に公開予定の映画の宣材写真が公開されました。

柴田恭兵さん、舘ひろしさん、中村徹さんと浅野温子さんの近影が公開されました。

下のX写真の撮影時期は2022年です。柴田恭兵さんのビジュアルが変わらないのにびっくりです

のこ

若い頃とビジュアルが変わらないのがスゴイ!

2023年で73歳となった柴田恭兵さんですが、役者としてまだまだ現役のようですね!

前作から8年、映画あぶない刑事の最新作が2024年春に公開されます

あぶない刑事mの主演は舘ひろしさんと柴田恭兵さんです。ともに年齢は73歳です。

のこ

柴田恭兵の年齢が73歳とは驚きしかない!

映画の宣材写真を見る限りは、お二人とも70代とは思えないほどの若さですね。

柴田恭兵は2023年現在の活動は?俳優として出演してる?

2023年現在、柴田恭兵さんは俳優として活躍しています。

しかし、2006年に肺がんを患い闘病生活をしていました

その間は、手術や療養のために一定期間芸能活動を休止していたため、柴田さんを見かける機会が少なくなってしまいました。

しかし、現在も仕事をセーブしながら、出演できる範囲でドラマや映画に出演しており、現役で俳優として活躍されています。

柴田恭兵の名作5選!

柴田恭兵さんといえば、渋くて味のある演技がとても素敵ですよね。

また、キレのある演技から、温かい優しい雰囲気の演技まで何でもこなす俳優です!

そこで、そんな柴田恭兵さんの渋さが光るドラマ作品を5つご紹介します。

柴田恭兵の渋い演技が光る作品をピックアップ

1.ハゲタカ(2007年)

2007年にNHKで放送された連続ドラマで、2009年には映画化された作品です。

バブル崩壊後の日本を舞台にした金融系ドラマで、柴田さんは、主演の外資ファンドのマネージャー鷲津政彦役の大森南朋さんと対立する、エリート銀行員の芝野健夫役として味のある演技をしています。

ちょうど肺がんによる休養からの復帰作であったこともあり、話題にもなりました。

2.コンフィデンスマンJP-プリンセス編-(2020年)

長澤まさみ主演の映画「コンフィデンスマンJP-プリンセス編-」で柴田恭兵さんは執事役として出演しました。

柴田恭兵さんは脇役でありながら、存在感のある役柄で、執事役としてスマートな身のこなしが素敵だと口コミがとても多い作品です。

また、年を重ねても、かっこいい俳優だと、幅広い世代の女性達を魅了していました。

3.空飛ぶ広報室(2013年)

ドラマ「空飛ぶ広報室」は航空自衛隊で働く人々を題材にしたドラマです。

柴田さんは、自衛隊広報室の室長の鷺坂正司役を務めています。

厳しくもありながらユーモアのある、まさに理想の上司な姿がとても素敵で、たくさんの心に残る名言を残しているのも印象的でした。

4.軍師官兵衛(2014年)

2014年度のNHK大河ドラマです。

主役は黒田官兵衛役の岡田准一さんで、柴田恭兵さんは主役の父親の職隆役を演じています。

寡黙で自分にも子供にも厳しいが、父親としての包容力や優しさもしっかりと持った役柄でした。

まさに、名脇役として存在感がある演技が印象的でした。

5.さらば あぶない刑事(2016年)

「あぶない刑事」といえば、柴田恭兵さんの出演するドラマで、一番最初に思い浮かぶドラマなのではないでしょうか。

そんな「あぶない刑事」の2016年にシリーズのラストとされる映画です。

舘ひろしさん演じるクールな鷹山敏樹と柴田恭兵さん演じるユーモアな役柄の大下勇次の掛け合いが醍醐味で何年経っても面白いという口コミが多いです。

あぶない刑事シリーズを初めてみる方でも楽しめる内容になっているのもポイントです。

今見てもとても楽しめるドラマで根強いファンが多い作品です。

あぶない刑事が復活するのはいつ?

2022年に近々「あぶない刑事」の続編映画の撮影が開始されるという情報が週刊誌などで流れました。

2023年公開予定という情報もありましたが、2023年は公開されそうにないので、恐らく2024年春以降の公開にりそうです。

ゲスト出演の土屋太鳳さんの妊娠出産なども影響して撮影が中断しているようです。

舘ひろしさんと柴田恭兵さんも70代なので、どのような雰囲気の映画になるのかとても楽しみですね。

のこ

73歳であぶない刑事役ができるのはスゴイ!

柴田恭兵は現在病気で入院しているの?

柴田恭平さんは2006年に初期の肺がんが発覚しています。

その後すぐに入院し手術をして肺の一部を切除しました。

柴田さんは、かなりのヘビースモーカーなので、タバコの喫煙が肺がんになった、原因なのではないかと言われています。

肺がんの発覚時の2006年は、先ほど紹介した「ハゲタカ」のドラマの撮影中で、柴田さんは代役を立てて欲しいとお願いされました。

ですが、術後の経過も良いとのことで、監督やドラマ関係者が復帰まで待つことを決めて、わずか2ヵ月ほどで現場復帰しました。

また、撮影と同時に抗がん剤治療も行っており、体力的にもかなり大変だったようです。

そのような姿を撮影時は一切見せずに役を演じ切っていて、役者としてさすがだなと思いました。

その後、再発の情報などもないので、肺がんは完治したのではないでしょうか。

病気を克服している柴田恭兵さんはかっこいいですね!

柴田恭兵が現在痩せすぎている?病気で痩せたの?

ネットやSNSなどで、柴田恭兵さんがかなり痩せていて心配…という声も多く見受けられます。

病気が原因で痩せてしまったのでしょうか。

柴田恭兵さんの画像を見ると実際に痩せてしまっていますが、SNSなどで有名人仲間と野球をしたりする姿がアップされていますし、テレビでも柴田さんからゴルフに誘われたという情報もあります。

スポーツを楽しめるほど、近況としてはかなり元気そうです。

もし病気だとすると、スポーツを楽しむ気持ちにもなりませんし、お誘いしたりもしませんよね。

柴田恭兵さんは昔からスリムな体型でしたので、年齢を重ねてさらに細く見えるだけなのではないかと思います。

そのため、何かの病気が原因ではなく、体質としてあまり太ることができない方なのではないでしょうか。

73歳といえば激やせで話題の神田正輝さんも同じ年の73歳です。

体質にはよりますが、痩せやすい年代なのかもしれませんね。柴田恭兵さんは細身のスタイルを維持しているイケオジで良い痩せ方をしていますね。

柴田恭兵は以前引退説が流れたことがあった

柴田恭兵さんは2006年に肺がんが発覚して療養してからは、テレビに出演することがかなり少なくなった印象です。

映画やドラマにたくさん出演していた方が、病気が原因で突然テレビで見かけなくなると、引退説が流れますよね。

しかし、全くテレビに出演しなくなった訳ではなく、全盛期よりも数は少なくなってはいますが、いくつかのドラマや映画には出演しています。

今でも、現役で俳優として活躍しているため、引退説は全くのデマ・嘘だと言えますね。

柴田恭兵のwiki風プロフィール

  • 本名:柴田 恭兵(しばた きょうへい)
  • 生年月日:1951年8月18日(73歳)
  • 出生地: 静岡県清水市
  • 身長:176 cm
  • 血液型:AB型]
  • 職業:俳優・歌手
  • 活動期間:1975年 から

柴田恭兵を現在メディアでほとんど見なくなった理由

のこ

柴田恭兵さんを見る機会が減ったよね?

柴田恭兵を2023年現在在メディアでほとんど見なくなったなと感じています。

最近の柴田恭兵さんの、ドラマや映画の出演数を見ると1年に1本ほどでした。

メディアではあまり見かけませんが、年に1本は話題の作品に出演しているのですね!

恐らくですが、柴田恭兵さん自身で仕事をセーブしている可能性があります。

柴田恭兵さんも2023年で73歳と、一般の方ですと仕事を退職してゆっくりとする方も多い年代です。

現役時代は、役者として仕事一筋で頑張ってきた方なので、少し仕事をセーブしてご自身が納得できる作品にじっくり向き合っているのかもしれません。

また体調などを考慮して、ゆっくりと趣味などを楽しみながら生活をしているのではないでしょうか。

あぶない刑事時代の柴田恭兵がかっこよくて素敵!

あぶない刑事」シリーズは舘ひろしさんと柴田恭兵さんが演じる「タカ&コージ」の刑事コンビの掛け合いや二人の息の合った演技が面白いと、ファンが多い作品です。

特に、柴田恭兵さん演じる大下勇次が犯人を追いかける際、右手に拳銃を構え、左手を開いた状態で走る姿がかっこいいと「恭兵走り」と呼ばれており、当時の女性たちを魅了しました。

のこ

今見ても色褪せなていない名作です!

柴田恭兵さんは若いときから、とにかく身のこなしが軽やかで、渋い雰囲気がとても素敵な役者さんですよね。

渋くてかっこよくありながら、コミカルな演技も光る個性派俳優さんで、代わりになるような男優さんが見つからない稀有な存在です!

柴田恭兵の現在 まとめ

今も昔も変わらず、どんな役柄でもこなすことのできる柴田恭兵さんについてお伝えしました。

一時、大病を患いメディアでの露出がかなり減ってしまい引退説なども出ていました。

しかし、病気も完治させて、役者として活躍しながら趣味などで私生活を充実させているようです。

今後もまだまだ役者として活躍する姿を見るのがとても楽しみですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次